肉、旨かった

昨日は、G君とI田さんと、焼き肉。

19:00からのスタート。

定時日なので、ちょっと時間が空くなぁ、と思ってたら、

保険のお姉さんから、ちょっと駅で会ってお話しできますか?と。

ちょっと資料を見ながら立ち話。

「今日、7時まで暇なんで、丁度良かったです」と言うと、

「お時間あるなら、タリーズでコーヒー飲みながら話しませんか」と。

と言うことで、アイスコーヒーご馳走になりながら、お話を伺いました。

話の中で、彼女が28歳であることが判明。

28歳のお姉さんと、二人でコーヒー飲みながらおしゃべりなんて、

ちょっとドキドキ

もうちょっとかわいい子ならねぇ、もっとドキドキだったかも

がん保険の話やら、介護保険の話やら。

いろいろされるんですが、そう言う話を家に持ち帰ってかみさんにすると、

なぜか、喧嘩になることが多いんですよねぇ。

良く分からないけど・・・

なんて話をしたら、

「じゃ、私、奥様にお手紙書いていいですか?」と。

「まあ、別にいいですけど・・・」

と言うことで、今度は資料と共に、お手紙をもらうことに。

月曜の会社帰り、また、タリーズで待ってますと。

もうちょっとかわいい子ならねぇ、楽しいんだけど

話が終わり、時間も丁度良かったので、焼き肉へ。

Iちゃんセレクションの店だったのですが、これが、、、高級店。。。

高いし、G君には、おごらなきゃいけないし。

あまり高いの頼みたくないなぁ、と思ってたんだけど、太っ腹なIちゃんは、

「どんどん食べたいの食べな」とG君に。

ま、お肉も美味しく、ワインも美味しく、良かったのですが、

お会計、28,000円オーバー。

一人14,000円オーバーのお支払。痛い出費だ。

お酒は、ビール2杯、ワイン3杯。

ま、適度に飲んで、ちゃんと家に帰って来れる程度。

店員のお姉さんが、二人とも綺麗で、

聞かなくてもいいのに、「どれから頼めば良いですか?」とか、

「(5種盛で出て来たののうち)どれが一番おいしいでうか?」などと聞いて、

G君から、「そんなの聞かなくて良いですから!」と突っ込まれる始末。

見ていると、お客さんが帰る時は、ドアの所まで出て、

10秒位お辞儀してお見送りするシステムの様。

僕ら、お会計して、帰る時、僕がちょっとトイレに行ったところ、

その間もずっと、ドアのところで待ってたみたいで、

「すみません、待ってました??」と聞くと、

「あ、大丈夫ですよ」と。

「ごちそうさまでした」行ったあと、彼女後お辞儀している間待ってて、

頭を上げた時に、手を振って、バイバイと。

笑顔で手を振り返してくれました

当然、G君には、「手なんか降らなくて良いですから」と突っ込まれる始末。

ま、楽しく飲んで、美味しく食べて、散財して帰って来ました。

今日は、二日酔いって程でもなく。

ちょっとゆっくり寝た後、10時から公園シューティングへ

すっきりと週末が始まりました。

バッティングセンターは、、、ちと時間無くて行けないかな。暑いし・・・

今日やりたいこと。

 NBAファイナル観戦

 競馬

 「リバース」鑑賞

 野球観戦

うむ、やっぱりね、バッティングセンター行ってる暇はないね。

と言うことで、土日、お休みを満喫します♪

広告を非表示にする