ちょっとおかしな一日

以前にも書いたことがあるのですが

ときどき

不思議な感覚になることがあります。

今日も朝からそうなので気になりながら、

以前書いた記事を読んでみると

そうそう、今もそんな感じ

と、思ったのでそのまま抜粋。

今日は

心と身体が離れてしまう感覚

について考えました。

なんだか、分かりずらい表現ですが、

過去に何度かそんな感覚になったことがあります。

心と身体が離れてしまう

なんとなく前向きでなくいいことではないような感じなのですが、

振り返ってみると、いつも

その感覚が起こった後には彷徨っていた霧の中から抜け出せたような

スッキリした気分になっているのです。

心と身体が離れた感覚

それを感じているとき、もしかすると普段は感じることもなく

麻痺していた心の声を感じることによって

魂の器である身体が何らかの反応をしていたのかもしれないと。

根拠もなく訳も分からず、でも

なんだか、そうなんじゃないかなぁ。そんな気がする。

そんな風に思いました。

今、というか、今朝からまさにこんな感じで。

心と身体が離れる感覚

とかいうと、何となく怖そうにも聞こえますが

私はこの不思議な感覚が結構好きです。

ただ、それについて頭でアレコレ考えても仕方ない感じがするので

家に着いてからボーっとしています。

ボーッとしながらアイスを6つ食べてしまいましたおーい

冷蔵庫を買い換えたらマルチパックがたくさん入るようになり

昨日あまりの暑さにまとめ買い。

あ。心と身体が離れてしまう感覚と、アイスの食べ過ぎは関係ありません。多分

どうも、考えがまとまらないので

寝転がって、好きな曲でも聴いてみようかな。

けれど、今、とても眠たくなってきたので

そのままウトウトしてしまいそう。

なんと、やりたい放題

ぐうたら日記になってしまいました。

最後までお読みいただきましてありがとうございます