リーダーに贈る言葉1873 「仕事」

リーダーに贈る言葉1873 「仕事」

「仕事に成功するかしないかは、第二のこと。

 要は、仕事に没入することである。

 批判はあとでよい、とにかく一心不乱になることだ。

 こうした努力は必ず実を結ぶのだ。

 そこからものが生まれずして、

 いったいどこから生まれよう。」

 松下幸之助

一心不乱に仕事に打ち込んでいる姿は美しい。その姿に人はついてきたり、応援してくれる。働き方改革だなんだと叫ぶ前に一所懸命働くことが大切だ。